受精障害を乗り越えた方より

30代 不妊治療女性
前略

病院スタッフの皆様には相変わらずのお忙しい日々をお過ごしのこととお察しいたします。

私は昨年六月までクリニックに通院させていただいた○○と申します。

このたび、ご報告と感謝の気持ちをいち早くお伝えしたく、お便り差し上げました。

六月に阿久津先生に体外受精の手術をしていただいた赤ちゃんを、本日無事に出産することができました。

約三年間の治療の末、授かった命のため、妊娠中は大きな不安との戦いでもありましたが、元気な姿を見て、実感することができ、今はほっとしています。

通院中は精神的に不安定なことが多かったのですが、先生方の信頼できる治療や看護師さんのあたたかい励まし、お心遣い、受付スタッフの方々の暖かなご対応、培養室で細心の注意を払ってくださっている技師の方々のおかげで治療をあきらめずに続けることができました。

皆様にはお世話になることができ本当に幸せです。

治療の中で最も印象の残っているのは、体外受精をして受精障害があることが分かりショックを受けたときに阿久津先生がおっしゃった「原因が分かったことに今回の手術の意味はある。

前向きに捉えましょう。」というお言葉です。

結果を冷静にとらえて、次につなげるしかないんだ、と考えることができました。

不妊治療は終わりの見えない、つらい試練でしたが、苦しい状況でも前向きにとらえて努力を続けることの大切さや、命を授かり、お腹の中で育ってくれることの奇跡、命の重み、たくさんの方々に助けて頂いた感謝の気持ち、など多くのものを得ることができました。

私にとって大きな財産です。

スタッフの皆様は緊迫した状況の中、朝から夜遅くまで治療にあたってくださり、本当に頭の下がる思いです。そして、不妊治療にのぞむ患者の皆様がどうか報われますようにと強く心の中で願っています。

皆様への感謝の気持ちがうまく表現できず、もどかしいですが、心より深く感謝申し上げます。

お忙しい中ご拝読ありがとうございました。

追伸

出産日は自分の誕生日でもあり、二重の喜びでした。

主治医よりのコメント
この方は、第1回目の体外受精時には受精卵が得られず、受精障害が不妊症の原因と判明した方で、体外受精により始めて原因が判明し、その後に顕微授精(ICSI)で受精卵が得られ妊娠に成功され分娩までこられた患者さんです。
from graduates

卒業生からの手紙

卒業生からの手紙

ご無沙汰しています。今年1月までお世話になっておりました。長男を佐藤院長先生、次男を秦先生に授けていただきました。はじめてクリニックを受診したのは10年近く前になります。中隔子宮の診断を受けたときにはショックでしたが、原因が分かったなら後は前に進むしかないと思い通院しました。体外受精に話が出たときには抵抗がありましたが、院長先生の講義を聞いて、熱意が伝わり、チャレンジしてみようと思いました。おかげ…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

先生方、スタッフの皆様いかがおすごしでしょうか。今年2月に最初の採卵時の凍結卵を他県の移送させていただいたものです。移送後着床前スクリニングで1卵が正常卵である事がわかり移植したところ妊娠いたしました、融解後には卵のグレードが低く、また着床したもののHCG値が低値で心配しましたが、7週目には心拍が確認でき、無事に安定期にはいっており、来年には出産予定となりました。貴院にて採卵・凍結していただいた受…

40代
詳しく見る
卒業生からの手紙

先生方、スタッフの皆様 昨年より今年に掛けて2人目の治療でお世話になりました。遅くなってしまいましたが、3月に元気な男の子を無事出産できました事をご報告いたします。予定日を超過すること11日、誘発入院予定だった日に、自然陣痛となり、到着から3時間半でのスピード安産で生まれてきてくれました。母乳育児も順調で、よく飲み眠りスクスクと成長してくれています。4年前の治療でお世話になった娘も、春から幼稚園に…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

佐藤院長をはじめとする先生方、スタッフの皆様ご無沙汰しております。皆様のお力添えのもと授かることの出来た第1子を先日ようやく出産いたしましたので、報告と改めてお礼をと思い手紙を書いております。結婚後なかなか子供が出来ず、ふんわりと「治療で子供が出来たらよい、無理でも授かりものだから仕方ない。人工授精まで・・・」と軽い気持ちで通院を始めて1年と半年お世話になりました。先生方、看護師・スタッフの皆様の…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

私は2009年に採卵し妊娠に至ったものです。このたび無事に元気な女の子を出産いたしました。 タイミングの指導から始まって、人工授精、体外受精と約2年クリニックには通いました。去年のクリスマスの時も通ったのを覚えています。去年の今頃は1回目の体外受精が失敗に終わり、とても精神的に辛く悲しく自分のまわりだけが華やかに感じられたものです。 一月の連続の注射から始まり、採卵、移植、妊娠、心拍確認。…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

拝啓 陽春の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。大変遅くなりましたが、昨年11月に無事元気な女児を出産しましたことをご報告いたします。生後4ヶ月の娘は飛び切りの笑顔を見せてくれるようになり、日々の成長を見守りながらこの上ない喜びを噛み締めております。通院中は、経験豊富で頼りになる佐藤院長を初め、いつもやさしく暖かい笑顔で接してくれる看護師さんたちのおかげで、不妊に悩み…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

佐藤先生、スタッフの皆様おげんきですか。 皆様のお陰で可愛い可愛い女の子を無事に出産することができました。出産までとても大変でしたが、陣痛、出産まで1日がかりでしたが、正常出産でまちにまった我が子を抱くことが出来、幸せいっぱいの日々です。 不妊治療は精神的、肉体的、経済的にも大変ですが、先生をはじめ、スタッフの皆様の温かい励ましとご協力のお陰で、元気で可愛い女の子を抱く事が出来、本当に…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

おかわりございませんでしょうか。私は無事第2子を出産いたしました。本来なら、出産後早い段階での報告をしなければならない事ですが、母が倒れてしまいあわただしい日々で報告が遅くなってしまいました。またご挨拶に伺う予定でしたが先月から急きょ仕事に復帰したこともあり、書中をもちまして報告させていただきます。佐藤先生からの紹介先の病院で、3本あるべき臍帯の血管が2本しかないと診断されました。頭部も非常に大き…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

春光うららかな季節となりました。佐藤先生ならびにソフィアレデイスクリニックスタッフの皆様に置かれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えに預かり、まことに有り難うございます。さてこのたび、無事に赤ちゃんを出産する事が出来ましたので喜びのご報告をさせていただきたく存じます。このようなこの上ない幸せがあるのも佐藤先生を初めクリニックでご尽力されている皆様のおかげと本…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

佐藤先生、阿久津先生 おかわりございませんでしょうか。 昨年、体外受精でお世話になりましたSです。 お陰様で妊娠・出産することが出来ました。 途中OHSS臍帯血流途絶と何度も危機に見舞われましたが何とか7ヶ月までこぎつけ、740gと超未熟児ながら無事男児誕生しました。 本当にありがとうございました。 保育器卒業し、現在1750gとなり、このまま順調に行けば退院予…

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

先生方、スタッフの皆様 朝夕一際冷込む頃ですがいかがお過ごしですか。 報告が遅くなり申し訳ありません。その節は大変お世話になりました。おかげ様で12月31日大みそかではありますが(予定日より2か月半早く)無事双子の男の子を出産しました。2人共1500g以下でNICUに2ヶ月半ほど入院しましたが、11ヶ月になる今、8000gを超えるまでに成長し、特に健康上問題なく元気に過ごしてます。 …

30代
詳しく見る
卒業生からの手紙

佐藤先生、ソフィアレディスクリニックのみな様へ 2006年から佐藤先生にお世話になり、2007年6月に妊娠して、2008年に双子を出産予定だったのですが、2ヶ月早く出産致しました。 無事に帝王切開で生まれた2人は、 第1子 出産時の体重1,630g 第2子 出産時の体重1,642g 12月で10ヶ月となり、元気いっぱいでハイハイしてます! 早産でしたので、産後すぐに…

30代
詳しく見る