人工授精治療 精液検査をご希望の患者さまへ

公開日:2024.02.24
更新日:2024.02.24

令和6年1月より、人工授精治療(AIH)  精液検査をご希望の場合は

ご主人様の感染症の採血が必須となります。

すでに検査されている方も1年以上経過している場合は再検査が必要となります。

・感染症採血(HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎)は、将来的な赤ちゃんへの感染リスクや、院内感染伝播のリスク(精液や血液の取り扱い等)を防ぐために必要な情報です。

当院では、感染症の採血の結果で全ての項目が陰性と確認できた場合のみ

人工授精 精液検査が可能となります。

・男性の採血は保険ではできませんので、自費での診療となります。

・感染症採血の結果が出るまでには10日程お時間がかかります。

余裕をもって来院くださるようお願いいたします。

ソフィアレディスクリニック 院長