Q&A

受診・予約について

担当医制ですか?

当院は担当医制ではありません。医師の希望がある場合は、外来担当医表を確認していただき、希望の医師がいる日に予約をお取りください。また、受付時に希望の医師名を必ずお伝えください。受付での申し出がない場合、ご希望に添えない場合があります。
患者さま数の増加に伴い、院長の診察は待ち時間が長くなることがあります。
院長の診察をご希望の場合は、お時間に余裕を持ってご予約をお取りください。

電話で予約をとれますか?

お電話でもご予約可能ですが、当院公式LINEや当院ホームページからのWEB予約をおすすめしております。

予約をしなくても診察してもらえますか?

当院はご予約していただいた方を優先しています。ご予約せずに来院された患者様には申し訳ありませんが、待ち時間が長くなる恐れがあります。なるべくご予約をお取りになられての受診をお願いします。予約受診される場合は、事前に当院のホームページからご予約ください。

初診時に子ども連れでの来院はできますか?

当院は、2人目以降の不妊治療に強いクリニックです。お子様連れで受診されている患者さまもいらっしゃいますので、初診の患者さまでもお子様連れでの受診が可能です。ただし、初診は待ち時間が長くなる可能性がありますので、ご注意ください。

他院で血液検査をしているのですが、再度必要ですか?

1年以内の血液検査結果をお持ちいただければ、同じ検査項目については再検査を免除できる場合もあります。詳しくは、受診時に医師にご相談ください。

不妊治療はまだ迷っています。話を聞くだけや不妊検査のみでの受診は可能ですか?

治療を迷われている方でも受診可能です。不妊治療の経験豊かな医師が在籍していますので、不妊治療に関する些細なことでもご相談ください。

男女の産み分けの相談は可能ですか?

当院では産み分けのご相談は行っておりません。産み分けをご希望の方は連携先である長谷川レディースクリニックにてご相談ください。

治療の相談をメールや電話でしたいのですが、可能ですか?

治療に関する相談はメールや電話では受け付けておりません。来院時に医師に直接ご相談ください。

医師から指示があった日に受診することができません。どうしたらよいでしょうか?

指示があった日の前後2日以内であれば受診日をずらしていただくことも可能です。ただし、指定日以外の診察の結果、再度の来院が必要となったり、治療がキャンセルとなる場合もあります。

生理3日目または生理5日目以内に受診するように言われましたが、都合が悪く受診することができません。どうしたらよいでしょうか?

生理3日目以内または5日目以内に受診の指示があった場合、その期間内で受診できない場合はその周期の治療は行えない可能性があります。
採卵・移植をご希望の方は、次周期の治療の確認と準備のために、次の生理が始まる前に受診してください。次周期の生理3日目以内では、採卵・移植に入れない可能性があります。
タイミング療法・人工授精をご希望の方は、次周期の生理5日目以内に受診してください。

熱が出てしまいました。どうしたらよいでしょうか?

お近くの内科を受診してください。当院では、院内感染の予防のため、解熱後48時間以上経過していない場合は受診していただくことはできません。当院へは、解熱後48時間以上経過後になるべく早めに受診してください。
インフルエンザ・新型コロナウイルス感染の場合は、解熱後48時間経過かつ、発症後5日以降経過していることが当院受診の条件となります。

夫が風邪をひきました。薬を飲んでいますが人工授精や採卵は大丈夫でしょうか?

体調不良が精子データに影響することはあり得ますが、風邪薬やアレルギー薬が治療に大きく影響を及ぼすことはありません。精液をお持ちいただければ、人工授精や採卵は可能ですが、院内感染予防のため37.5度以上の発熱がある場合は、ご主人様の受診はできません。詳しくは、診察時に医師にご相談ください。

予約した時間よりも早く受診できそうなのですが、早く行けば早く診察してもらえますか?

申し訳ございませんが、予約時間に来院されている患者さまを優先的に診察しております。基本的には、ご予約されている時間まではお呼びできませんので、ご了承ください。