メニュー

更新情報

習慣性流産にて2児を得られた後に治療を終了された方より(2019.07.09更新)

佐藤先生を始め、阿久津先生、スタッフの皆様 今まで十数年間本当に有り難うございました。28歳で通い始めた私ももう40歳になり、治療前に決めた自分たちの卒業の年となりました。第3子の治療は卒業いたします。不育症で何度も辛い思いもしましたが、今2人のわが子と充実した人生を送れるのは、佐藤先生を始め、スタッフの皆様のおかげと心より感謝しております。本当に有り難うございました。今後もがん検診ではソフィアでお世話になるつもりです。 

主治医よりのコメント;この方は12年間にわたって当院に通われた患者さんで、2階の流産と3回の体外受精で、幸い2人のお子さんを得られました。本人のあと1人の挙児希望が強く、体外受精以外の治療を希望されていましたが、40歳を迎えてご夫婦と2人のお子さんで挨拶にこられました。元気ではきはきした2人のお子さんより挨拶を受け、わたしからはこれからの日本は君たちにかかっていると言いました。3人目のご希望には添えませんでしたが長い間当院を利用していただいて感謝をしております、

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME