メニュー

SOPHIA ART GROUP研究会の軌跡

2017年11月11日;第37回SAG研究会(2017.11.14更新)
『全受精卵タイムラプスsince2007』豊橋市民病院 総合生殖医療センター長 安藤寿夫先生。ベストウエスタンレンブラントホテル〔町田);約10年余に渡るタイムラプス開発の苦闘の歴史と、多くの臨床的な… ▼続きを読む

2017年5月13日(土)。第36回 SAG研究会(2017.03.24更新)
「着床全異数性スクーリニングがもたらす光と影」 IVFなんばクリニック院長 中岡 義晴先生講演。ベストウエスタン レンブラントホテル東京町田。 今回は現在注目を浴びているPGSの実際について造詣の深い… ▼続きを読む

平成28年7月23日 第35回 SAG研究会 (2016.07.24更新)
「着床における子宮内膜脱落膜化の真実」順天堂大学産婦人科準教授 黒田恵司先生… ▼続きを読む

平成27年10月24日 第34回SAG研究会(2016.01.28更新)
「これからの生殖補助医療」 京野アートクリニック 理事長 京野 広一先生… ▼続きを読む

平成26年11月8日 第33回SAG研究会(2016.01.28更新)
「embryoscopeの使用経験」 西村ウイメンズクリニック院長 西村 満… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME