メニュー

更新情報

双胎の1児が無頭蓋児であった患者さんより(2018.06.24更新)
 ソフィアレデイスクリニックの皆様、大変お世話になりました。先月双胎児を出産いたしました。妊娠成立後、k病院に紹介いただき初診の次の妊婦検診で、双胎の1児が無頭蓋症と診断されました。とてもショックでつ… ▼続きを読む

当院で姉弟を妊娠された方より(2018.06.07更新)
先生方、スタッフの皆様 昨年より今年に掛けて2人目の治療でお世話になりました。遅くなってしまいましたが、3月に元気な男の子を無事出産できました事をご報告いたします。予定日を超過すること11日、誘発入院… ▼続きを読む

世界初の体外受精児ルイーズ ブラウン女史生誕40周年記念祝賀会(2018.05.25更新)
5月24日に1978年7月25日に英国で世界初の体外受精児として誕生したルイーズブラウン女史が生誕40年を前に医学セミナーのため来日。東京で小人数の懇親会があり、私も出席いたしました。今回が2回目の訪… ▼続きを読む

20年ぶりに再会した患者さん(2018.05.13更新)
今年は世界初の体外受精児ルイス ブラウンが英国で誕生して40年、5月には生誕40周年を記念して東京で本人も出席されて記念会が行われる予定とのことで、私も出席を予定しております。。このような記念すべき年… ▼続きを読む

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)について(2018.05.01更新)
最近不妊の排卵障害の原因として上昇傾向にあるのがこのPCOSです。ここで注意しなければならないのがPCO〔多嚢胞性卵巣)とPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)とは同一の言葉ではないことです。PCOとは超音波… ▼続きを読む

男性不妊とメタボリック症候群(2018.04.10更新)
精子数が少ない男性はそうで無い男性と比較して性腺機能低下である可能性が12倍高くなり、合併症として心筋梗塞や骨密度などが存在しやすいことが今年3月17日の米国内分泌学会で発表されました(バドバ大学、A… ▼続きを読む

30歳台で治療開始後、48歳凍結卵移植で妊娠・分娩された方(2018.03.27更新)
分娩よりあと少しで4ヶ月になりますがまだ夢を見ているようです。これが不妊治療の最後と思って、最後に残った1ケの凍結胚盤胞を移植して妊娠したYです。モニターで自分の卵を確認後、移植室で移植した瞬間に理由… ▼続きを読む

中高年に必要な『頚動脈エコー」検査とは?(2018.03.20更新)
当院で今年度よりはじめた『頚動脈エコー」について質問がありました。現在日本では男女ともに『心血管系疾患」による死亡例が増加しています。その原因は血管系の動脈硬化が基礎疾患としてあり、加齢や高血圧、高脂… ▼続きを読む

2018年1月ヒューストン再訪(2018.02.15更新)
今年1月にかって私の生殖医療の出発点となったヒューストンを再訪しました。1月半ばは日本でも大雪で大変でしたが、アメリカ全土も寒波の襲来で、温暖な南西部テキサスのヒューストンでも30年ぶりに雪が降り、高… ▼続きを読む

亜鉛欠乏症と病気(2018.02.03更新)
性機能特に男性不妊と亜鉛については不妊Q&Aにて触れていますが、不妊症の男女はもとより、成人や更年期婦人でも味がわからない、元気が無い、口内炎、貧血、関節が痛い、脱毛、皮膚炎、食欲が無いなどの… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME